東陽町駅から仙台堀川公園の桜

東陽町駅から都内最大の親水公園である仙台堀川公園(全長3.7km)を花見をしながら、大島駅まで歩く約5kmのコースです。

東陽町駅1番出口から四ツ目通りを北へ歩いていきます。

東陽町駅
東陽町駅

江東区役所をすぎると右に横十間川親水公園の入口があり、ここから遊歩道に入ります。

横十間川親水公園
横十間川親水公園

横十間川親水公園を約1kmほど歩くと、水車がある大きな池に出ます。この先で葛西橋通りをくぐると分岐で、北が横十間川親水公園、東が仙台堀川公園です。

大きな池
大きな池

仙台堀川公園には、約300本のソメイヨシノが植えられています。明治通り、丸八通りなどをくぐりながら、桜の遊歩道を歩いていきますが、自転車が多いので注意が必要です。

仙台堀川公園
仙台堀川公園

東端のであいの広場で、向きが北に変わります。

であいの広場
であいの広場

旧大石家住宅をすぎて、清洲橋通りを渡ると、露店の並ぶ道となり、花見客が一気に増えます。

仙台堀川公園
仙台堀川公園

車道に出ると仙台堀川公園が終わり、小名木川を歩道橋で渡ります。

小名木川
小名木川

小名木川を渡って北へ進み、新大橋通りに出れば、都営新宿線・大島駅は近いです。

大島駅
大島駅







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です