【東京の桜】用賀駅から馬事公苑・砧公園へ

東急田園都市線・用賀駅から馬事公苑へ歩き、足を延ばして桜の名所である砧公園へ。

用賀駅から馬事公苑へ

東急田園都市線・用賀駅から北へ、ようが商店街を歩いていきます。

ようが商店街
ようが商店街

T字路の突き当たりを左へ行けば砧公園、右へ行けば馬事公苑です。

T字路
T字路

まずは馬事公苑へ向かいます。突き当たりを右折してすぐに馬事公苑前駐在所交差点を左折します。馬事公苑の塀に沿って歩き、馬事公苑西交差点を右折すると馬事公苑に着きます。

馬事公苑
馬事公苑

馬事公苑は、昭和39年の東京オリンピックでの馬術競技の会場で、馬術競技の施設や競走馬の走路があります。

馬術競技の施設
馬術競技の施設

日本庭園やお花畑、サクラ広場、ウメ広場などがあり、約500本の桜が植えられています。

馬事公苑の桜
馬事公苑の桜

最寄の農大前バス停からは用賀駅のほかに、渋谷駅や成城学園前駅へのバスも出ています。

日本庭園
日本庭園

 

馬事公苑から砧公園へ

馬事公苑から上記のT字路に戻って、西へ700mほど歩き、環八通りを渡ると砧公園です。駅から少し遠いので、バスを利用するのもいいです。砧公園からは、用賀駅の他に、成城学園前駅や二子玉川駅へ行くバスもあります。

環八通り
環八通り

砧公園の東側は野球場、サッカー場、アスレチック広場などがあり、西側はファミリーパークと呼ばれる芝生広場になっています。

砧公園の桜
砧公園の桜

広大な芝生広場があり、ソメイヨシノ、ヤマザクラ、オオシマザクラ、シダレザクラなど、約900本の桜が植えられています。

砧公園の桜
砧公園の桜







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です