都電で荒川公園の桜

荒川二丁目駅から都電荒川線沿いに、荒川自然公園、荒川二丁目南公園、荒川公園と3つの花の公園をめぐり、荒川区役所前駅まで歩きます。

都電・荒川二丁目駅の踏切を渡り、坂を上っていくと広さ5.7haの荒川自然公園です。

荒川二丁目駅
荒川二丁目駅

荒川自然公園は下水処理場の上に蓋をかぶせて造られた公園で、高台にあって見晴らしがよいです。公園内には草花が多く、白鳥の池にはその名のとおり白鳥がいます。

荒川自然公園
荒川自然公園

荒川自然公園から車道に戻り、荒川区役所へ向かいます。
途中、住宅街に入ると荒川二丁目南公園という小さな公園があり、花壇にはいろいろな花が植えられています。

荒川二丁目南公園
荒川二丁目南公園

荒川区役所東交差点をすぎると面積1.47haの荒川公園で、荒川区役所の正面にあります。

荒川公園
荒川公園

園内にはソメイヨシノやシダレザクラが植えられ、北村西望作の彫刻「夢」の周りにポピーやパンジーの花壇があります。また、秩父の荒川村から寄贈された「秩父ベニシダレ」が1本あります。

荒川公園
荒川公園

荒川公園から車道に戻り、線路沿いを行けば荒川区役所前駅に着きます。

荒川区役所前駅
荒川区役所前駅





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です