半蔵門駅から千鳥ヶ淵の桜

半蔵門駅から桜の名所である千鳥ヶ淵公園、千鳥ヶ淵縁道を歩いて九段下駅へ。約2.5kmのウォーキングコースです。

半蔵門線・半蔵門駅3b出口から新宿通りを東へ300mほど歩き、内堀通りとの半蔵門交差点を渡ると千鳥ヶ淵公園です。

半蔵門交差点
半蔵門交差点

旧江戸城の内濠だった半蔵濠・千鳥ヶ淵に沿った花見の名所を歩きます。桜の時期は内濠両岸がピンク色に染まり、千鳥ヶ淵との対比が美しいです。

千鳥ヶ淵公園
千鳥ヶ淵公園

千鳥ヶ淵公園を出て千鳥ヶ淵交差点を渡り、すぐ先で墓苑入口交差点を右折すれば千鳥ヶ淵緑道です。

半蔵濠と半蔵門
半蔵濠と半蔵門

墓苑入口交差点から200mほど首都高沿いを歩き、道が左に折れるとボート乗場があり、ボートに乗って花見をしている人もいます。

ボート乗場
ボート乗場

この辺りからは、緑道の桜並木と合わせて、千鳥ヶ淵対岸の桜が素晴らしいです。

千鳥ヶ淵
千鳥ヶ淵

千鳥ヶ淵緑道が終わると靖国通りに突き当たります。左は靖国神社、右は九段下駅への道です。靖国神社には東京の桜の開花を判断する標本木があるので、寄ってみるのもいいです。

靖国通り
靖国通り